探偵コラム21

探偵コラム21

調査を行う上で欠かせない張り込みや尾行調査が軽犯罪法違反となる「付きまとい」に認定される場合も想定されるため、調査の際には用心深さとしっかりしたスキルが望まれます。調査のお願いをするかどうかはまだ決めていなくても、感情を交えずに旦那さんの怪しい挙動に関して探偵会社に問い合わせてみて、浮気と判断していいかどうかについての助言だけしてもらうというのもいいかもしれません。浮気されてしまったことでかなり落ち込んでいる場合も少なからずあるので、探偵事務所の選定において落ち着いて検討するのが容易ではないのです。選択した探偵業者のせいで一層ショックを受けることも可能性としてあるのです。ただ一度の肉体交渉も当然ながら不貞行為ということになりますが、離婚原因として通すためには、再三確実な不貞行為を継続している事実が立証されなければなりません。離婚届を提出することだけが浮気に関するトラブル収拾の方法ではありませんが、夫婦の間柄にはどんなきっかけでひびが入るか予測できないため、予め自分にとって役立つたくさんの証拠を入手しておくことが後々大きな意味を持ちます。