探偵 夫の浮気調査コラム16

探偵 夫の浮気調査コラム16

浮気や不倫に関する問題だけではなくて、盗聴器・盗撮カメラの発見業務、結婚相手や婚約者に関する結婚調査、取引先の会社に関する企業調査、更にはストーカー撃退まで、多岐にわたる苦しみを抱えて専門の探偵業者にやってくる人が多くなってきています。悪質な探偵事務所や興信所は「調査費用が異常に高額」だったり、「ぱっと見の費用はかなり安いのに追加料金が加算されて非常に高くなってしまう」というやり口がよくあるということです。後悔だけの老後を迎えても誰も手を差し伸べてはくれませんから、浮気に関する問題の判断や何かを決める権利は結局は自分にしかなく、周囲の人間は違和感があっても口をはさめない事柄なのです。不倫している相手の正体がわかれば、浮気した配偶者に慰謝料などを求めるのはいうまでもないですが、不倫相手にも慰謝料などを求めることができます。最初に必要な着手金を考えられないような安い価格に設定している時も詐欺まがいの探偵社だと判断した方が無難です。調査が終わってから高額な調査料金を催促されるのがオチです。