旦那が浮気している

探偵コラム11

旦那さんの振る舞いを不審に思ったら、ほぼ90%は浮気をしているであろうと言いきれるほどに女性が持つ勘は侮れないものです。早い段階で手立てを考えて何もなかった頃に戻すのが無難です。調査方法の具体例に関しては、調査を要請した人物や対象となる人物の事情が違うことから、調査をすると決まった際の詳しい内容の相...

≫続きを読む

探偵コラム10

浮気ならばささやかなポイントに目をつけることで易々と気づくことが実はできてしまうのです。率直に言うと隠れて浮気をしている人のケータイの扱いを観察するだけで難なく判断できます。褒め台詞がたやすく口にできる男の人は、女性特有の繊細な心を掌握するコツをよく知っているため比較的簡単に浮気してしまうといえるの...

≫続きを読む

探偵コラム9

探偵業者は調査の際よくわからない延長を行い法外な費用を催促してくる場合があるため、どのような状況で追加で料金が必要となるのか明確にしておくことが重要です。プロの浮気調査と言っても100%完遂してくれる業者はあるはずがないので、やたらと高い成功率の数値を宣伝している探偵業者には極力警戒してください。残...

≫続きを読む

探偵コラム8

一言に浮気と言っても、正しくはその対象となる人物は異性のみになるというわけでは必ずしもありません。比較的よくあることとして同性の相手とも浮気と言っても差支えない行動は十分に可能です。異常な嫉み心を有する男の本音は、「自らが浮気に走ってしまったから、相手もきっと同じだろう」という思いの発現なのだろうと...

≫続きを読む

探偵コラム7

浮気に没頭している夫は自分の周りが正確に見えていないことが多々あり、夫婦の共有財産である貯金を内緒で相手につぎ込んだりサラリーマン金融から借り入れたりするケースも少なくないとのことです。夫のちょっとした仕草に違和感を覚えたら、ほぼ90%は浮気をしていると判断してもいいというほど大抵の女性に備わってい...

≫続きを読む

探偵コラム6

会う機会の多い妻の友人や会社の部下など手近な女性と浮気に至る男性が増える傾向にあるので、夫がこぼす愚痴を穏やかに受け止めているような女友達が何を隠そう夫を寝取った張本人というショッキングなことも現実にありえます。漫画やドラマの世界でなじみ深い探偵ですが実際は、調査対象のプライバシーを相手に知られない...

≫続きを読む

探偵コラム5

中年世代の男性の大多数は結婚していますが、家族の問題や仕事に関することで気力を失っていたとしてもかなり年下の女性と浮気を楽しめるなら積極的に行きたいと期待している男性はかなり存在していそうです。浮気を見抜かれていると気づくと、その張本人は隙を見せないふるまいをするようになるのはわかりきったことなので...

≫続きを読む

探偵コラム4

浮気のサインを見抜くことができたなら、もっと早くに苦悩から逃げ出すことができた可能性は否定できません。しかしながらパートナーが裏切るわけがないと思いたいという気持ちもさっぱりわからないとも言い切れません。訴訟の際、証拠にはなり得ないと判断されたら調査にかけた苦労が報われないので、「裁判に勝てる調査資...

≫続きを読む

探偵コラム3

事前に支払う調査着手金を極端な低料金として表記しているところも胡散臭い探偵社だと思っていいでしょう。調査が済んでから不自然なほど高額の追加費用を払うように迫られるのがいつものやり方です。不倫相手の正体が明らかになっている場合は、夫に損害賠償等の支払い等を求めるのはいうまでもないですが、不倫した相手に...

≫続きを読む

探偵コラム2

最近依頼が増加しているといわれる浮気調査ですがこれは、婚姻関係にある夫婦のいずれか一方や婚約あるいは交際しているパートナーに浮気を疑わせる要素が発生した場合に、本当にそうであるかをはっきりさせるために実際に行われる調査行動のことで正しい知識と冷静さを必要とするものです。日本中にある探偵事務所の約9割...

≫続きを読む

探偵コラム1

それぞれの探偵事務所によって1日幾らから〜という形式をOKとするようなところもあると思えば、調査パックとして1週間以上の契約単位を前提条件とする事務所や、月単位での調査を対応しているところもあるため下調べをする必要があるかもしれません。強い性的欲求を抱えて帰宅したとしても奥様を女性として意識できず、...

≫続きを読む